スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by ◆藍花◆  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

キューブR4部屋初体験(*´ェ`*)

今日、初めて、キューブのR4部屋なるところに行ってきましたねこ
事の始まりは昨日のギルチャで、その部屋の敵は一撃で倒せるけど、ペット経験値は15ももらえると教えてもらったことでした。

知りませんでしたねこ

3ヶ月毎日露店をして、やっと手に入れた金剛。。。ずっと普通のMAPでモンスを倒して、レベル61まで邪魔にならないよう自分なりに気をつけながら地味にコツコツ続けてきたのですが、ギルチャで教えてもらってからどーしてもその部屋に行ってみたくてねこ

なので、昨日、今日とチャレンジしてきました(o´・ω-)b
キューブの入り方は(あくまでも私なりの理解です;)、

不動産で一日1回もらえる使命の証と幻仙石を持って不動産NPCに話しかけ、密室にはいる
                  ↓
中心の釜でスキル?とかなんとかいうところで幻仙石をサイコロ引き換え券に変える
                  ↓
それをもって真ん中のおじさん(金色)に話しかけてクエストを選択 
                  ↓
「チャレンジをする」でサイコロ引換券をサイコロにかえてサイコロをもらう
                  ↓
もらったサイコロをクリックして部屋に飛ぶ

という仕組みなようです。
サイコロ1なら、最初の部屋から1個進むということになって、2の部屋になるようです。
昨日もチャレンジしたのですが、全然希望のR4部屋に行けなくて、戻り方もよくわからなくて、最初の部屋には戻ってきたのですが、サイコロをふることはできなくなったので諦めました;(まだどうやったら違う部屋にいっても再チャレンジできるようになるのかよくわかりません><)

でも、今日は、最初にサイコロの3がでてくれたので、一回目からそのお部屋にねこ
どんなルールかよくわからなくてビクビクしながらでしたが、なんとなくわかったことは、


自分はクエ受けたらダメ(当然ですがw)

クエの人がきたら、10体倒すまで近くの敵にふれない。邪魔にならないようにする

よくわからないけど大体3人くらいまでが定員っぽいので、それ以上に自分がなっているようならまた後にする

ってことのようです。
他にも色々あるかもですけど、今日の体験でわかったのはこんな感じでしたねこ

で、初体験だったわけですが、やっぱり人気なはずですねこ

とても楽にペットのレベルがいい速度で上がっていきますねこ


今日だけで、

まあくん:7レベルアップ↑

れみっち:6レベルアップ↑

。。。幸せです。。。(*´ェ`*)ポッハート

できるだけ自分で普通の狩場で上げていきたいけど、どうしても差ができてしまったら、またここでお世話になりたいです(〃ノωノ)(ぉw

戦うまあくん

↑こんな感じでガンバってました(ノ▽〃)

まだまだわからないことだらけなので、何かありましたらコソっと優しく教えてください(*・ω・)*_ _))











スポンサーサイト
by ◆藍花◆  at 23:31 |  ペット育成 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

Cafe clock
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
カテゴリ
アルバム
思い出ペタペタ
最近の記事+コメント
著作権表示
パーフェクトワールド (c) 北京完美時空網絡技術有限公司 ALL RIGHTS RESERVED. Copyright (c) 2006-2007 C&C Media Co.,Ltd. All Rights Reserved
Link
=完美関連=

完美世界公式

完美世界サーチ


PerfectWorld-完美世界-Wiki


パーフェクトワールド・ブログ


=その他=

赤ずきんちゃんの散・歩・道

フラッシュバックス

黒背景素材サイトMIX-B

Blog
About Link

リンクフリーですが、一言いただけるとめちゃ喜びます(*´ェ`*)ポッ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。